美容院、美容室、ヘアサロンならZA/ZA|ザザ コラム

shinjuku
COLUMN コラム

〜ダメージよりも綺麗に見えるかどうか!〜ツヤ髪編

  • 2020.06.29
  • How to お悩み解決,変身ビフォーアフター,トレンド提案
  • 加藤雄太

ダメージが本当に悪なのでしょうか?

お疲れ様です!

トップスタイリストの加藤です。

タイトルがかなりパワーワードな雰囲気ありますが、今回は何もしてない髪が本当に綺麗なのかを考える内容となります。



例えば多くいるのが、ダメージさせたくないからカラーもパーマもしないという方。

↑これかなりカウンセリングで耳にします。笑

たしかに気持ちはめちゃくちゃわかります。
ダメージはさせたくないんです!!




↑この言葉の本質って実は「ダメージを感じたくない」んじゃないかなと。


だからダメージを感じない薬剤処理をすれば何の問題もないんです!

そんな事可能なのか?
↑可能です。


むしろ髪質によってはチラッとしてたりパヤっとしてたりするクセがある方もいます。


そのような方はやはりストレートパーマ系を施術した方が間違いなく艶々の髪になります。

そして1番怖いのが美容院でカラーをしないだけで自宅でカラーをする方f^_^;


↑ダメージしたくないって言いながら自宅でカラーする方は最もダメージ率が高いです( ;  ; )


市販などのホームカラーはどんな髪質にも染まるように薬剤が強めに作られてます。

だから髪質によっては一気にボロボロになる方もいます( ;  ; )

↑やめて〜(切実…)

一応お客様見てみましょう。

根元も伸びて、毛先もまとまらなくてツヤもない。

ボサボサ感を感じざるを得ません( ;  ; )



じゃあ果たして何もしないで(カットだけで)綺麗になるのか。

↑答えはNoです。


カラーをする事で色が入りツヤも出ます。

こちらがアフター。

カラーをしましたがダメージは絶対に気にならないはずです。

むしろこちらの方がツヤもあり綺麗に見えます!



ダメージ=悪

たしかにこの概念は間違ってはいませんが、


カラーやパーマをしない髪=綺麗な髪

とは言えませんねf^_^;



とはいえダメージは絶対にさせたくないのは僕も同じ考えです!
最小限の髪への負担で施術させていただきますよ^ - ^


お任せください☆


カウンセリングから始めましょう!

まずはご自身の「髪質を知る」事から始めませんか?

意外と間違って認識されてる方多いですよー^ - ^


是非髪の毛を綺麗にするお手伝いさせてください!

ご予約お待ちしております!


ご予約は下記フォームから承ります☆